1. ホーム
  2. 看護師派遣の働き方
  3. ≫献血ルームの派遣看護師の求人募集と仕事内容がワカルページ

献血ルームの派遣看護師の求人募集と仕事内容がワカルページ

2611

献血派遣、バイトが人気の理由

献血ルームでの派遣看護師が、看護師業界では人気になってきています。その人気の背景には、看護師とプライベートの両立を図っていける事情が大きく影響しています。

献血に関する業務が主になる献血ルームの看護師ですが、献血の際に太い針を対象の人にさしていくなど、看護師としての技術は必要です。それゆえに、看護師としての技術を高めていくこともある程度できる現場になります。なおかつ短時間勤務をすることが可能であり、メリハリをつけた業務をしていけるので、看護師に人気のある仕事になっています。

業務自体は病棟勤務やクリニック勤務に比べると、とても単調であり一連の流れを覚えることができれば、あとは一定の技術があるだけで仕事をしっかりとこなしていくことができます。病棟の変則的な業務に体がついていかないという人にとっても、この安定感のある献血ルームでの仕事は大きな魅力になっています。

看護師としての時給自体は決して悪くないのですが、

短時間の業務、流れのある業務内容、そして献血という業務内容において、トラブルの少なさというのが大きなメリット、魅力になっています。

(当然失敗をしてしまえば、トラブルになりますが、技術力がなくても、業務のサポートがしっかりしていたり、指導をしてくれる人がいるケースも多く、看護師としての一定の基礎があれば、基本的に誰でも仕事をしていける傾向が強いです)

献血ルームにおける看護師業務は正社員での募集もありますが、アルバイトや派遣による募集も豊富です。それゆえに、正社員として仕事はできないが看護師として収入を得ていきたいと考えている人にとってもメリットは大きくあります。

献血派遣はだいたい何時から何時におわる?

2612
献血ルーム等の、献血業務における派遣看護師の業務時間は、日勤が多いです。その中で、シフト調整をすることができ、2時間から4時間ほど仕事をすれば、それでその日の業務が終わるという人が多いです。

シフト調整によって仕事をする時間は変わるので、何時から何時まで・・・ということを正確に捉えることはできませんが、朝早くから仕事ということや夜遅くまで仕事ということは少ない傾向があります。

日中の2時間だけ仕事をしていくということが比較的しやすい業務内容であり、人の入れ替わりによって強い影響が出てしまうような職場ではありません。それゆえに、業務から外れる際に気を使ってしまったり、残業が出てきてしまうということも少ないです。

ただ慣れていない間は指導等によって少し業務時間が延びてしまう可能性はあるでしょう。

看護師さんの献血派遣の主な仕事内容まとめ

2613
献血のおける看護師の業務内容として一番多いのが採血業務です。この採血というのは誰でもできる仕事ではなく、看護師だからこそできる仕事のひとつです。献血の際の採血・注射というのは通常の注射よりも、太いものを使うこともあり、技術的には当然一定以上のものが求められます。

失敗をしてしまうと、注射のあとを強く残してしまったりなど、トラブルの原因になってしまいやすいです。この採血業務は献血の看護師として最低限できないといけないことであり、同時に業務内容の大半以上を占めていくものでもあります。採血が苦手という人にとってみると献血派遣の仕事というのは少し敷居が高くなってしまうでしょう。

採血のほかにも、血液を提供してくれる人のケアが必要です。血液を見たり、抜いたりすることで気分を悪くしてしまう人はいます。血液を抜くというのは精神的にも大きな負担を与えてしまい、過度な緊張による、精神的な症状を見せていく人もいます。このような人たちに対して適切なケアをしていくことも業務として大きなものになります。

救急救命に関する知識や、ケアに関する専門的な知識・技術は身につけておきたいところです。

献血による採血というのは、血液検査も同時にしていきます。それゆえに血液検査における専門的見解・知識も求められます。異常がある場合には当然それを説明していく義務もあるので、しっかりと説明できるように配慮をしていくことも必要です。

 

献血派遣求人に強いサイトランキング

 

1位

看護のお仕事派遣

看護のお仕事

看護師の業務の中でも派遣を積極的に考えている人が良く利用する求人サイトとなります。看護師と言っても派遣で仕事をするのか、それ以外で仕事をするのかによってその様子や事情というのは大きく変わっていきます。

看護のお仕事派遣については、派遣の専門コンサルタントがおり、その人が集中的に派遣に関する情報を提供してくれます。
条件等も豊富であり、細かい条件指定をしていきたいと思っている看護師であっても、そのニーズを満たしていける可能性は高いとされています。

看護師の派遣に特化しているということもあり、非公開求人の中には他では見られないような派遣に関する情報を手に入れていくことができます。看護のお仕事自体、非常勤、常勤に関する専門的な情報を取り扱っているので、看護のお仕事派遣についても同様の特徴を見てとることができます。

派遣で仕事をしていくと、心に決めている人にとってみれば手っ取り早く情報を入手していける求人サイトとなっています。

button_003

 

 

2位

MCナースネット

00gamen

看護師の転職サイト、転職支援サイトとして知名度がとても高いMCナースネットですが、派遣の支援についても多くの実績を持っています。常勤・非常勤に限定せず、派遣・スポット業務等にも力を入れており、全国的に情報を検索していくことができるようになっています。

看護師における派遣業務というのは近年人気になってきており、このMCナースネットもその派遣業務により力を入れている傾向があります。信頼と実績からも見られるとおり、情報の信頼性は高く、すぐに転職をしていきたい、派遣業務に移っていきたいと思っている人にとっても有益な情報を多く入手していくことができると言えるでしょう。

少し特殊な業務内容における求人情報を積極的に行なっていることも多く、病院ではなく違う方面で仕事をしていきたいと思っている人、特殊な領域を探している人に大きな利益になるような情報も取り扱っています。

派遣に関する情報も当然豊富にありますが、派遣だけではなく特殊な情報を入手していきたい人にも人気のある求人サイトとなっています。

button_003

 

3位

 

ベネッセMCM

page11

ベネッセが運営している、看護師の求人サイトとしてベネッセMCMというサイトがあります。看護師求人サイトとして注目を受けており、認知度・人気度も高いものになっています。看護師だけではなくリハビリ職、介護職に対しての求人情報提供もしており医療業界全体を網羅して情報を手に入れていくことができます。

正社員に関する情報ももちろんですが、派遣に関しての求人情報にも強く、これが大きな特徴となっています。
仕事を探している人の条件を参考にして、その条件に適した案件を案内してくれたり、また見つけていくことができます。

また紹介予定派遣という制度もあり、一定の体験期間を用意し、機関を過ごした後に、しっかりとした入職を検討していくという派遣制度です。いきなり派遣をしていくのは不安という人にとって、非常にメリットの大きな制度になっています。

献血派遣に関する求人の数も豊富であり、この紹介予定派遣を利用していければ、献血派遣の実情を知りつつ、「自分に仕事ができるか」を検討しながら業務を体験していくことができます。

はじめて派遣を経験する人、はじめて献血業務を経験していく人にオススメできる求人サイトとなります。同時に幅広い看護師から支持をされているサイトにもなります。