1. ホーム
  2. 看護師の知恵
  3. ≫看護師の離職率ってどれくらい?高いの低いの?

看護師の離職率ってどれくらい?高いの低いの?

4c1e136d9bc003846d9ff81efdc7b27b_s

看護師の離職率って皆さんご存知ですか?高いと思いますか?それとも低いと思いますか?
正直なところ、高いと思っている方が多いかと思います。そうです。高いのです。毎年、常勤の離職率は10%以上になっており平均11%となっています。

皆さんが高いと思う理由は、自分が勤めてる職場で退職する方は多いからではないでしょうか?新卒から定年まで同じ職場で働き続ける人は、かなり少ないと思います。今まで、ずっと同じ職場で働き続ける人は見たことがありません。
それも、働く環境が影響しているからですよね。男性の場合は、結婚や子供ができても環境を変える必要がないですが女性の場合はそうはいきません。
「妊娠中でも働きやすい環境であるか?」
「子供がいても働きやすい環境であるか?」
といった事が理由で退職を考え離職してしまう方が多くなってしまうのです。

最近は、共働きの世帯が増え女性が働くのは当たり前といわれていますし、看護師は女性の多い職場なので子育てに理解があると思われがちですが、一概にそうは言えません。まだまだ、理解してくれない病院や上司はたくさんいらっしゃいます。そのため、結婚や出産を機に離職し、また子育てが落ち着いたら復帰しようと思っている方も多いのです。その理由は、一度離職したからと言って、看護師の免許がはく奪されるわけではないからです。また、常勤で勤務しているより派遣やパートで勤務した方が月収がいいということで復帰後も常勤で勤務しない方も多くいらっしゃいます。

b88078291c9e6eb6b3e3c28a17638757_s

看護師ではない他の職業の方は、「看護師はお給料が高くていいね」といいますが、正直なところそんなにお給料はよくありません。それは、看護師の皆さんの中で多くの方が思っていることだと思います。
他の職業が大変ではないと言っているわけではありません。ですが、看護師の仕事は精神的にも肉体的にもとても負担があります。何と言っても、常に人の生命に関わる仕事をしているので、負担はかなり大きいのです。
その労働とお給料を比例すると、お給料は少ないといえます。離職する方の中には、仕事での負担が大きすぎて耐えることができないため離職していく方がいらっしゃいます。私の同期の看護師も精神的な負担が大きく離職して数年がたちますが、今も看護師に復帰する気がありません。

これから先、離職する看護師を1人でも増やさないようにするために対策を立てていかなければいけないと思います。

「子供がいても働きやすい環境」を求めるあなたには、こんな働き方をご提案します。こちらの記事もあわせてお読みください
看護師派遣※土日祝休みの求人、働き方がワカルページ

 

一生続けていけることのできる看護師ですが負担もかなり大きいもの、失敗しない看護師転職を「看護師派遣on!」は応援します