1. ホーム
  2. 看護師の知恵
  3. ≫看護師の派遣はネットの求人サイトを利用するメリット

看護師の派遣はネットの求人サイトを利用するメリット

【派遣で働くにはまず派遣会社選びから】

079

「派遣」で働くことを希望 するということは、そもそも直接雇用を色々な理由から今はしたくないということからなのではないでしょうか。
派遣に関しては求人サイトいわゆる派遣会社に登録する必要が出てきます。派遣会社から派遣され、お給料は、その派遣会社から発生するという仕組みが働き方の基本です。
メリットは、お給料の支給・給与明細や就業証明書・源泉徴収票などを就業先に自分で手続きする必要がなく派遣会社が管理してくれるというところです。

【労働者派遣法改正について】

派遣というと、単発のバイトであったり、短期または長期にわたってのものであったりと契約内容にも種類があります。
平成24年10月1日より労働者派遣法が改正となり、労働契約の期間が30日以下の短期間の派遣が原則禁止となりました。ただし、「日雇派遣の原則禁止の例外」といって、ある条件を満たしていれば、例え30日以下の契約でも派遣会社との契約をむすぶことができます。こういった法律関係の改訂に伴い、求人サイトを利用することで適正な案件を紹介してもらうことができます。なかなか、自分でこれらに対応して職探しをすることは難しいですもんね。

詳しくはこちらをどうぞ
≫看護師の派遣は法律的にOKなのか?どうなのか?

【派遣で紹介される仕事とはどんな仕事があるか】

038

派遣では、デイサービス・訪問入浴といった介護関係のもの。夜勤専従のものが多くみられています。しかも、これらは同一地域で数ヶ所ある場合もあります。そうなると、どこを選択すればよいか迷ってしまいます。応募するのは自分ですしいくら担当者が「よいところですよ」と教えてくれても、合うか合わないかは自分でしかわかりません。
「当たりだ!」と思えれば、一度経験した施設に対しては優先的に入れるような対応もしてもらえるそうです。
逆に「今回ははずれだ」と思えば、違うところに応募できることもメリットといえます。
最近は、プライベート看護といって、自費での訪問看護を望む方たちのご自宅または療養場所に出向いて看護するというものも増えてきており、在宅看護の研修・セミナーも充実しています。

ネットでチェック!「看護師派遣サービスサイト一覧」