1. ホーム
  2. 看護師派遣の時給&給料
  3. ≫看護師の派遣がいかに優遇されてるか!一般の派遣と待遇を比べてみたよ!

看護師の派遣がいかに優遇されてるか!一般の派遣と待遇を比べてみたよ!

251

看護師の派遣って?

ws000121看護師の派遣というのは、一般の職業の派遣とは大きく違う部分が多いです。
看護師の派遣というのは、派遣という言葉が使われていますが、看護師としての専門技術、知識を要所要所で活用できる、お助け要因の意味合いが強いです。

それゆえにニーズはとても高く、どのような職場であっても派遣として活躍できる可能性はあります。一方一般職の派遣というのは、人材があまりがちであり、特別な技術等を持っていないと、仕事が割り振られない、職場が見つからないという可能性があります。同じ派遣であっても看護師と、一般職の間には大きな違い、壁があることは間違いありません。

ただ、一般職であっても特別な知識、技術がある場合には看護師として重宝される可能性がありますが、その場合正社員がすでに揃っているという可能性も多く、人材不足の看護師と比べるとやはり待遇は悪くなってしまいます。

派遣看護師のメリット・デメリット

看護師は派遣で仕事を続けていく、派遣で仕事をして正社員にはあえて戻らないという人も少なくありません。環境の良い場所で仕事を続けることができれば、時と場合によっては正社員よりもメリットが大きくなるのが看護師の派遣ということになります。

当然、派遣であるため、いきなり職場を変えていく必要性があったりと不安定な部分はあります。良いことばかりではないという点は通常の派遣と同じであるには注意が必要です。

看護師の派遣に関する仕事は非常に豊富です。通常の派遣であると、仕事ができるまで「待つ」ことが必要になったり、急に仕事がなくなってしまったりすることもあります。しかし看護師の場合そのようなことはあまり起こりえず、一般の派遣に比べて安定して仕事を続けていくことができるようになります。

安定した仕事をしていきたいと思っているとっても、比較的人気のある仕事の仕方になっています。かつては正社員のほうが良いと考えている人が圧倒的に多かったのですが、次第に派遣社員のほうが良いと考えていく人も多くなり、派遣の登録を積極的に促している会社も増えてきています。

技術があること前提での派遣であることに注意

26
看護師の派遣として仕事をしていきたい場合、どうしても技術や経験は必要です。この技術、経験なしで派遣で仕事をすることはなかなか難しいです。

attention前述しましたが、看護師の派遣というのはお助け要員としての意味合いが強いので、一定以上の技術を持っていることが最低条件になっていることが多いです。未経験でも派遣の登録をすることはできる場合も多いですが、そこから仕事に発展していくかどうかというのは保障されない点があります。

正職員は「経験」を積んでいくという点でとても大きなメリットがありますが、これが出来てしまえば、あとは派遣で自由に看護師として活躍をしていくこともできます。派遣であると非常に多くの現場での看護師としての経験を積んでいくことができ、多くの場面に対応できる万能な看護師になれる可能性があります。

また看護師特有の職場の人間関係に捉われることなく(職場が定期的に変わっていくことが多いので)、自分の信念を持って自分が目指す看護師になるべく職場で活動をしていくことも比較的しやすいでしょう。

数多くの現場で看護師業務を体験していき、最終的にどこかで安定した正職員になろうとする派遣看護師もいます。自分の将来設計をしていく上でも看護師の派遣は大きなメリットにしていくことができます。(一般的な派遣は、できれば通らないほうが良いとされる道での認識が強いのですが、看護師ではそうではないということです)

将来設計で派遣が必要だと考えたのならば、派遣看護師としてしっかりと仕事をしていくのは全く問題ないと言えるでしょう。

なんとなくで派遣を続けていくことはあまりオススメしない

261
看護師の派遣は通常の派遣とは違い、大きなメリットがありますが、それでもなんとなくで派遣を続けていくことはあまりオススメしません。派遣の看護師は目的がしっかりとあってこそ光っていくものであり、なんとなく、目的もなく派遣の仕事をしていくことはあまりメリットにはなりません。

正職員であっても目的がない場合はメリットが薄くなってしまいますが、それでも研修等で自分の目的が見つかっていく可能性はあります。

しかし派遣の場合勉強できる機会が少なくなってしまうだけでなく、良い意味でも悪い意味でも一つの職場で深く何かをしていくということが少なくなります。それゆえに、興味の幅を広げていくことが難しくなります。目的がない状況での派遣業務に関しては、あまり長く続けていくべきではないと言えるでしょう。

目的を見つけ、技術を高めていけてこそ派遣の看護師としての価値は大きくなっていくことでしょう。

point看護師という専門職自体がとてもニーズが高く、待遇を良くしていこうという動きがあります。正職員、派遣関係なくその影響を受けている状況ですが、今後看護師数が増えていくことがあった場合、看護師の派遣が今と同じ状況であるかどうかはわかりません。