1. ホーム
  2. 看護師派遣仕事内容
  3. ≫健康診断派遣のメリットとデメリットを解説

健康診断派遣のメリットとデメリットを解説

健康診断のお仕事は派遣の中でもトップレベルで人気の職種です。
採血が得意、次の職場探しのつなぎ、病棟での激務に疲れたから、育児の合間にできるから、などなど。
色々な理由で勤務を選べる便利な派遣業務として人気なのが健康診断のお仕事です。

健康診断派遣のメリットとデメリットは?

健康診断派遣のメリット、TOP5をご紹介!

m015-383

正直なところ、健康診断の派遣バイトは人気があるだけあって、とてもメリットが多いです。
そこで、今回は上位のTOP5のみをご紹介します。

1)残業や夜勤がなく日勤のみのお仕事で休みが多い

健康診断の派遣を募集しているのは病院やクリニック、地域の健康センターなどになります。
様々な医療現場で健康診断バイトが募集されますが、健診が行われる時間はどこもほぼ決まっています

多くの健診が平日の8時30分~17時の間に行われます。
早いところは午後は15時までであったり、予約制だったりと終了時間が決められています。
特に機械を使って行う場合は細かく予約時間が区切られている病院も多いです。
そのため、残業がないのも健診派遣の良いところです。

もちろん、健康診断派遣は休日もしっかり決まっています。
健診は平日しか行っていないところも多く、土日は休みがほとんどです。
そのほか、水曜日は休診や午前診のみなども多いですね。

残業や夜勤、オンコールなどはなし。
さらに休日が決められている、というのは看護師にとってありがたい働き方ですよね。

2)単発募集が多くライフスタイルに合わせて働ける

健康診断の派遣求人は単発募集も多いのが特徴。
そのため、ライフスタイルに合わせた働き方ができます。

土日の休みが基本ですが、たまに土日祝日に出張でイベント健診も行われています。
出張検診車や集団巡回検診などですね。
こういったときは単発派遣で不足している人員を確保するため、急な募集が掛かることも。

健康診断の単発派遣は定期的に募集が行われ、自由に仕事に入ることができます。
事前に派遣に登録をしておけば、お声がけがあるかもしれませんよ!

3)業務がルーティンワークなので無理なく働ける

健康診断の業務は身体測定や診療介助、バイタル、採血や内視鏡の介助、心電図、カルテ記入などです。
ここに機械操作が加わることがありますが、業務そのものは基本的な臨床経験である程度はまかなえます。

業務はおきまりのルーティンワークとなっていることから、仕事になれるまでが早いです。
その上、走り回ることもあまりないので体力的にも無理なく働くことができます

4)採血・内視鏡介助・心電図など専門技術をスキルアップできる

ルーティンワークで簡単な業務ではあるとは言え、専門技術を培えるという面もあります。

健診は数をこなすことが多いので、採血などの注射が上手くなります。
内視鏡や心電図などで機械操作や介助に慣れることも。

これらは基礎的な臨床業務だけれども、身につけておくことで余所で働く時にも活かせるスキルとなります。

5)一度スキルを身につけると優先的に仕事に入りやすくなる

4であったように、健康診断の勤務には必要とされるスキルがあります。
そこで、健康診断の派遣勤務経験者はスキルが身に付いていると考えられ、今後も優先的に仕事に入らせてもらいやすいのです。

その理由として、健康診断は数をこなさなければいけないことが挙げられます。
患者の人数が多く、とにかく健診をさばいていくことが大切
になるからです。

健康診断派遣では、未経験者歓迎という募集が少ないイメージがありませんか?
派遣先や派遣会社も健診派遣においては健診慣れしている方の勤務を希望しています。

多くの人を相手に短時間で正確な作業を求められる職場では、経験や能力を求められやすい
のです。

派遣勤務は研修がないことも多いので、経験者を優先させる傾向にあります。
一度は健診に勤務してみることで経験を身につけておくことをオススメします!

採血だけの派遣もあるの?
単発アリ・副業(ダブルワーク)OK・時給2,000円以上の可能性も!
↓↓
看護師派遣※採血のみのワークスタイルがワカルページ

健康診断派遣のデメリット

1)お給料UPを見込むことが難しい

健康診断の派遣は単発に近いお仕事です。
そのため、給料がアップすると言ったことはなかなかありません。
高時給を希望していたり、稼ぎたいという方には向かないお仕事
です。

2)セッティングや片付けなどの雑務が多い

病棟勤務は臨床業務や介助、配膳や患者のお世話などが主な仕事です。
病棟は看護師の配置人数が多いことから、1人単位が行う雑務も少なかったり、若手が行う業務だったりします。

しかし健康診断の派遣は数多くの患者を少人数でまわす部署です。
そのため雑務も少ない人員で行わなければなりません。

健診業務のみならず色々な雑務も仕事の中には含まれているのが派遣です。
雑務をするところへの抵抗がある場合は、このお仕事にやりがいを見出すことが難しいといえます。

3)単調な仕事で飽きやすい

健康診断は良くも悪くも数をこなすだけの仕事です。
そのことから、同じ作業を繰り返すことが多くなり、単調で飽きてしまいがちな仕事ではあるのです。
仕事にやりがいを求めるとなると、少し難しいかもしれませんね。

4)職場でのコミュニケーションが少なくて馴染みにくい

健診の仕事は職場の中でも病棟や外来とも少し違ったお仕事です。
院内に健診部屋が別に設けられていたり、検診車だけで業務を行うこともあります

そのため、他の看護師と関わることもなく仕事をすることが多い傾向にあります。
職場の人とたくさん関わりたいと感じる方には物足りなく思うこともあるでしょう。

健康診断派遣のメリットとデメリットは?まとめ

288
健康診断派遣は数多くある派遣の仕事の中でも非常に人気の仕事です。
常に倍率も高く空きがないくらいたくさんのメリットがあります。
その中で今回は5つをご紹介しました。

1)残業や夜勤がなく日勤のみのお仕事で休みが多い
2)単発募集が多くライフスタイルに合わせて働ける
3)業務がルーティンワークなので無理なく働ける
4)採血・内視鏡介助・心電図など専門技術をスキルアップできる
5)一度スキルを身につけると優先的に仕事に入りやすくなる

一方、デメリットは以下の4つです。

1)お給料UPを見込むことが難しい
2)セッティングや片付けなどの雑務が多い
3)単調な仕事で飽きやすい
4)職場でのコミュニケーションが少なくて馴染みにくい

デメリットもありますが、やはりメリットの方が多い健康診断派遣。
人気が高いので、健康診断派遣の求人を見つけた場合はとてもラッキーと言えます。
求人を見つけた際は、ぜひ健康診断派遣にチャレンジしてみてくださいね!

健康診断派遣のお仕事がしたいのなら、どの転職エージェントに頼めばいい??
そんな疑問も、コチラの記事を読めばすぐに解消できますよ!
↓↓
看護師派遣on!失敗しない看護師派遣【単発、転職ガイド】

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。